住宅を建てたい@専門家アドバイス
住宅を建てたい@専門家アドバイス

旅行

建築士の思う原風景 【新築住宅 by 建築士@建築士の新築住宅】

 堺の町を歩いた。ふと気づくと あちこちに与謝野晶子の碑文がある。その中で印象に残ったのは次の二首である。

  海こいし 潮の遠鳴り かぞへつつ,少女となりし 父母の家


  ふるさとの 潮の遠音のわが胸に ひびくをおぼゆ 初夏の雲

晶子は「潮の音」を原風景のスウィチャーとして持っており,イメージから故郷の海への憬れを思い描いたようである。
人は誰でもこれまでの人生で感じてきた独自の原風景を持っている。私はさしずめ「夕日とたなびく雲」であろう。
夏のとんぼ取りの帰り道,自転車に乗った冬の通学路,春の夕暮れ,秋の夕暮れ,などなど。
夕暮れには疲れた心と身体,それに明日への希望が入り混じる。特に今時分の夕暮れは日中の残暑も夕方には和らぎ,せみの鳴き声が勢いのあるクマゼミからツクツクホウシやあぶらぜみに取って代わる。そして,楽しかった夏休みの終焉をイメージする。夏休みも楽しかった思い出と新学期の友人との新たな交わりへの期待心のマイナスとプラスの交じり合った何ともいえない複雑な気持ちを持つ。

幼き頃には来るべき時への期待感の割合が大きかったが,最近は時の過ぎるのを惜しむ思いのほうが増えてきているような気がする。

旅行

久米島 【新築住宅 by 建築士@建築士の新築住宅】

DSCN0332.JPG



久米島の海
開かれたスカイライン,モクモクと浮かぶ雲,そして一部流れる雲,
熱帯,亜熱帯独特の海の風景である。

地球温暖化によって,日本も亜熱帯に含まれつつあるらしい。
もうすぐ日本のあちこちでこのような風景が,見られるかもしれない。

旅行

沖縄4 【新築住宅 by 建築士@建築士の新築住宅】

DSCN0330.JPG


沖縄 那覇空港-02

旅行

沖縄3 【新築住宅 by 建築士@建築士の新築住宅】

DSCN0330.JPG


那覇空港 内部空間-1

旅行

沖縄2 【新築住宅 by 建築士@建築士の新築住宅】

DSCN0330.JPG


那覇空港のもうひとつの方向。

旅行

沖縄 【新築住宅 by 建築士@建築士の新築住宅】

DSCN0327.JPG

沖縄,那覇空港の写真。
南国の明るい日差しを全面的に取入れた開放感ある空間である。
全体的にはアイボリーを基準にした色使いで,ポイントカラーとして緑の出入り口の庇,ワンポイントカラーとしてその補色の赤を使うことによってよって上品な印象を与えている。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。